韓国

韓国輸入を実践しました

向井です。

遅ればせながら、今年初めてのメルマガになります。
と言うのも大して提供できる情報がなかったという事もありますが。笑

去年は楽天やヤフーショッピングでの単純転売禁止やメルカリの業者一斉排除など
困った人も多かったんじゃないでしょうか?

簡単な手法ほどすぐに使えなくなってしまいますね。

Amazonでも最近商品画像の取締がだんだんと厳しくなっている印象があります。
僕らの様にプラットホーム販売に依存している人はこまめに情報収集をしないと
いつの間にか取り残されてしまう・・なんて事にならない様に注意してくださいね。

 

今年の僕のテーマは『勝負する事』
視野を広く持って今までの枠に収まらず新しい事に挑戦していこうと思います。

うまくいった物があれば紹介する・・かもしれません笑

そういえば、最近韓国からの輸入、販売が良い感じです。

2月から初めて、現在売上30万円程です!

主な商材はアパレル商材ですが、売れそうであればジャンルも増やしていきたいですね。

 

今までは中国との取引も多く、品質問題では苦労をしてきていますが
韓国の商材は質が良いです(ただし割高です)

デザインが凝った物が多く、お客さんの反応も良い感じです♪

リサーチとか仕入れルートの開拓などは全然情報がないので
1月ぐらいから時間をかけて準備をしていましたが、

良い出会いもあり形にする事ができそうです。

情報がない分、参入者も少ないというのが良い所ですね。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中国輸入

    長期的にたくさん売るには品質が大事
  2. Amazon

    Amazonの白抜きにはクリッピングマジックがすごく便利!(有料)
  3. 外注

    適切な人材
  4. Amazon

    Amazonアカウント乗っ取り詐欺に注意
  5. 中国輸入

    ヤフーショッピングの一日の売上が8万突破!!
PAGE TOP