中国輸入

いつまでもリサーチで躓くな

リサーチって慣れていないと中々難しいですよね。

実は今日、ebayから仕入れをするために久々にリサーチをしています。

今でこそ中国輸入でするリサーチには慣れて、苦もなくこなせる様になっていますが
新しいリサーチをしてみて初心に帰った気持ちになっています。

どこで販売するにしろ、どこから仕入れをするにしろ
転売におけるリサーチの本質は変わりません。

リサーチの本質とは
『売れている物を見つけて、同じ物を安く購入できる所を探す事』

僕は中国輸入においてのリサーチはかなりの数をこなしていて
たとえ、ebayで仕入れをするにしてもそれなりに出来るだろうと
思っていましたが、中々手が進まない・・

ただ、リサーチがなんたるかは感覚で分かっているので
多分リサーチを初めてやる人よりは早いです。

利益が出るであろう商品は既に見つけていますが、
これが本当に正しいのだろうか・・?
もっと良い商品があるんじゃないか?

まるで中国輸入を始めた時の様な感覚を
思い出させてもらいました(笑)

多分初心者はこういう感覚からどんどん脱落していくんだろうな・・と
なんとなく気持ちが分かるような気がします。

僕自身も実際に一度リサーチが難しくて脱落をしてます。
そこからたまたま縁があって復帰する事ができて今に至ります。

仕入れから販売に至るまでの流れを経験していない最初の内は
多分色んな不安が渦巻いていると思います。

関税がいくらかかるんだろうか?
不良があったらどうしよう?
偽物だったらどうしよう?
売れなかったらどうしよう?
これ本当に利益出るのかな?
この商品よりもあの商品がいいんじゃないか?
なんとなく売れなさそうだから違う物を探そう

不安は1つずつ調べて潰していけばいいのですが、
多分普通の人は、こんな不安が束となって漠然とした不安となって
なんとなく不安だから解決できなくなって
このビジネスはなんか違うんじゃないかな〜とか思って
だんだんやる気がなくなって・・・・

・・・

辞めます。

 

多分こんな人がほとんどだと思います。
気持ちはすごく分かるけどもったいないよね?

昔の僕は挫折しましたが、今は違います。

それは多分、『とにかくやってみる』って姿勢で
リサーチに取り組む事ができるから。

今回も一時は不安に駆られてモチベーションが下がりそうになりました。
だけど、不安になる原因はほとんどの場合
最初から確実に利益を求めるからだと思います。
凡人に1発目から必ず利益を出させるのは酷な話です。

自分自身でハードルを上げてしまっているんです。

初めて経験する事なんて分からない事だらけです。
ある程度は調べる事で解決できますが、
どうしても分からない事は出てきます。

だから、利益を出す事って目標は一度捨てて
とにかくやってみる事を目標にしてみてください。

身軽になってリサーチも経験も何倍も早く積み上がると思います。

赤字ってしっかりやっていればそう簡単になりません。
どうしても心配であれば仮に赤字でも問題ない
価格の商品を仕入れるだけ。

そしたら次が見えてきます。

関連記事

  1. ビジネス戦略

    頭一つ抜けた結果を出すために

    向井です。インターネットという便利な物が登場したおかげで個…

  2. 中国輸入

    Amazonより楽天やYahoo!の方が簡単に稼げるんじゃないかと思う

    2月15日ぐらいから始まる旧正月に向けてたくさん仕入れた商品の最後…

  3. 物流

    組織だから怠ってはいけない管理について

    1人物販をやっている時には全く気にしていなかったマネジメント自…

  4. ビジネス戦略

    クラウドソーシングで100人以上の外注募集をして思う事

    どうも向井です。実は今日、1人の外注さんをクビにしました。…

  5. ビジネス戦略

    生産性を高めるためのタイムマネジメント

    ふと、気が付くと当たり前の様に時間が過ぎているなんの仕事をやったっ…

  6. 中国輸入

    おすすめの発送方法

    『3月からゆうパックの運賃が値上げになるみたいです』つい先日郵…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Amazon

    Amazon出品数制限についてテクニカルサポートに問い合わせ
  2. ビジネス戦略

    梱包発送の作業を障害者施設に依頼
  3. 楽天

    楽天、ヤフーの複数店舗運営について
  4. ビジネス戦略

    僕が使っているタスク管理ツールを紹介します
  5. 中国輸入

    中国輸入無在庫販売について
PAGE TOP