ビジネス戦略

梱包発送の作業を障害者施設に依頼

最近新しく商標を取得しようとして弁理士に依頼をしていたのですが、
依頼をしてから2ヶ月半経ってやっと出願ができそうです。

元々お盆休み前に依頼をしていて少し遅いなーとは思ってたのですが、休みの影響なども
あって忙しいのだろうと思っていたらずるずると引き伸ばされてやっとこさ申請ができますとの事

連絡ないし、返事来ないのでさすがに1ヶ月経った段階からしつこく連絡して、
連絡取れたと思ったら、それでもまた1週間放置されて・・

みたいな感じでしたが、弁理士を変えた所でまた期間が伸びてしまうような状況だったので
変える訳にもいかず・・

まあ次からどんな業者でもはじめからしっかりと急かすべきだという事を学びました笑

多分最初の方からしっかりと電話とかしておけばここまで遅くならなかったですね。

 

さて、

商標とは全く関係ないのですが、梱包と発送を障害者施設に依頼しました。
うちではメール便で遅れるサイズの商品を多く扱っているという事もあって

ほとんどの商品は自社発送で送っていました。

昔はFBA結構使ってましたが、今はあまり使っていません。

メール便だと送料がかなり安いので得なんですよね。

あと田舎の郵便局の場合は意外と本来送れないような大きい物でも
メール便で送れてしまったりします。

中国や韓国からお客さんの元へ直送をしている商品もありますが、
大部分はうちで発送をしていて発送作業は自社で行っていたので

注文増えていくにつれて、荷物多いわ時間取られるわで
他の作業をする時間がなくなってしまったので

色々不安はあったのですが、地元の施設に今物流の全ての作業を任せています。

元々自社で行っていた作業だったので仕組みが整っていない事もあって
仕事を任せるようになってからも1ヶ月ぐらいは施設に通って指導を行い
間違いが起きないように仕組みを作ってました。

作業をしてくれる方も何かしらの問題を抱えている方もいらっしゃるので
最初思ってたようにいかない部分などありましたが優秀な方も多く

今は僕が指導をしなくてもデータをお渡しするだけでしっかりと作業をこなして頂いています。

中々最初は大変でしたが、作業の単価はびっくりするぐらいお得ですし、
依頼して本当に良かったと思っています。

この記事を読んでいる方も発送が大変になったら任せてみるのをオススメします!!

やってみて分かったけど、作業を求めている施設は多いですし、
多分どこの施設に行っても単価は満足する金額になると思います。

特に発送は仕組みを作れば単純作業になるので、外部にまかせて
他の生産性のある作業をしていく事が更に売上を伸ばす事に繋がります。

では最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

関連記事

  1. 物流

    組織だから怠ってはいけない管理について

    1人物販をやっている時には全く気にしていなかったマネジメント自…

  2. 中国輸入

    長期的にたくさん売るには品質が大事

    商品を長く多く売り続けるためには商品力が必要です。”商品力”と…

  3. ビジネス戦略

    日々の記録が財産となる

    最近、自分の考えや感情の整理をする事を意識していてそのためにで…

  4. ビジネス戦略

    僕が使っているタスク管理ツールを紹介します

    何か役立つ記事を書きたいなーと思い、エクセルの便利な関数を紹介しよう!…

  5. ビジネス戦略

    頭一つ抜けた結果を出すために

    向井です。インターネットという便利な物が登場したおかげで個…

  6. 中国輸入

    Amazonより楽天やYahoo!の方が簡単に稼げるんじゃないかと思う

    2月15日ぐらいから始まる旧正月に向けてたくさん仕入れた商品の最後…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中国輸入

    Amazon販売でつまずく知的財産権の侵害について
  2. 楽天

    楽天、ヤフーの複数店舗運営について
  3. Amazon

    Amazon出品数制限についてテクニカルサポートに問い合わせ
  4. ビジネス戦略

    生産性を高めるためのタイムマネジメント
  5. ビジネス戦略

    梱包発送の作業を障害者施設に依頼
PAGE TOP