中国輸入

二八の法則

2月に入り、ずっと上り調子だった売上にも陰りが見えてきました。

知っている方も多いかもしれませんが、二八の法則という物があって
2月と8月は売上が下がるという物です。

1月はクリスマスや正月など大きなイベントで消費が伸びますが、
2月はその反動で消費を抑える人が出て来るようです。

アパレルでは季節の変わり目で売れないという事もありますね。

今は春節の真っ只中なので仕入れが出来ないなんですが、
売上が落ちる時期と重なっているのは助かりますね。

売上が良い時期に仕入れが出来ないとなるともどかしすぎます(笑)

調子が良い時もあれば悪い時もありますが、その時々で必ずやれる事があります。
僕の場合はこの時期を利用して、商品ページをより売れるページに育てていこうと思います。

この時期は中国輸入実践者にとっては1年で1番ヒマな時期になりますが、
時間をムダにせず邁進したいと思います。

関連記事

  1. ビジネス戦略

    クラウドソーシングで100人以上の外注募集をして思う事

    どうもユウキです。実は今日、1人の外注さんをクビにしました。…

  2. 物流

    在庫の最適化と管理コストと循環

    先日の記事でも書きましたが、僕は出荷の拠点を2つ持っています。コス…

  3. 中国輸入

    作業の仕組み化、標準化

    物販のビジネスで今よりも、もっと売上を伸ばしていく事を考える時物販…

  4. 中国輸入

    【中国輸入】輸入・販売してはいけない禁止商品

    タオバオやアリババには様々な物が販売されており、売れそうだからと言って…

  5. ビジネス戦略

    日々の記録が財産となる

    最近、自分の考えや感情の整理をする事を意識していてそのためにで…

  6. 中国輸入

    Amazonより楽天やYahoo!の方が簡単に稼げるんじゃないかと思う

    2月15日ぐらいから始まる旧正月に向けてたくさん仕入れた商品の最後…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中国輸入

    良いリサーチとは何か?
  2. Amazon

    無在庫販売撲滅か 〜Amazonに出品数制限がかけられる〜
  3. 中国輸入

    二八の法則
  4. ビジネス戦略

    クラウドソーシングで100人以上の外注募集をして思う事
  5. ビジネス戦略

    生産性を高めるためのタイムマネジメント
PAGE TOP